ひげが濃かったりと悩みを抱えてしまっている男性も多いかと思いますが、ひげを脱毛することによりその悩みも解消します。
安心確実に永久脱毛をすることができ、今ではひげの脱毛を受ける男性が非常に多くなってきています。
男性のヒゲというのは多かれ少なかれひげが目立っていたとしても、決しておかしなことではありません。
ただ脱毛をすることによって、毎日のケアが必要なひげだからこそケアをする必要が無くなるのです。

 

男性における生涯の悩みの一つであるひげの悩みは、ひげの永久脱毛を実施することで解消出来るのです。
永久脱毛をしてあげることで特に接客業をしている男性は、一つのケアをする必要が無くなり大変便利なのです。

恋愛占い タロットの専門
http://love-rask.com/tarot/



今男性に人気のひげの脱毛なら美容クリニックブログ:06月15日

間もなく臨月を迎える嫁の腹は、
「これでもかっ!!」というくらい
大きく突き出しています。

時にはムニムニと、時にはボコッと動く、
パンパンに張った腹を撫で回すのが、
最近のあたしの楽しみと癒しとなっています。

腹を撫で回しながら、
嫁と子どものことについて話をするのもまた、
あたしにとっての楽しみであり、癒しなのです。

話すといっても、
「どっちに似てるのか?」とか、
「ここは嫁に似てるといいな」とか…
そんなたわいない話なんですけどね。

そんな話の中で、
この子どもの遺伝子は50%があたし、50%が嫁でできている
という話をしていました。

当たり前といえば当たり前の話なんですが、
あたしと嫁の遺伝子を併せ持つ存在なんだということに
感心していたのでした。

これまた当たり前なんですが、
あたしと嫁は夫婦ですが、赤の他人です。
心のつながりはあっても、遺伝子の交わりというのはありません。

その、あたしや嫁ではどう頑張っても持てないものを、
この子どもは持っているんだということに感心しました。

そこから話が広がりまして、
あたしの遺伝子を50%引き継いでいるということは、
あたしの親父と母の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいるということになります。

それと同じように、
嫁の親父と母の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいます。

それぞれの父母の親父と母の遺伝子も引き継いでいて、
あたしと嫁それぞれの兄弟姉妹とも血がつながっていて… 
と辿っていくと、そこには本当に多くのつながりがあります。

この子どもは、それら全てのつながりを受け継いだ
「つながりの結晶」なんだということに改めて気づき、
それだけで感動と畏敬の念を抱いたのであります。




このページの先頭へ戻る